美顔器はスチーマーを選べば間違いない?人気の6台を比較

霧のように発生するスチームをたっぷり浴び、肌にうるおいを与えるスチーマー美顔器は、年代問わずに人気の美容家電です。

たっぷりスチームを浴びた肌には、透明感があって自然なツヤが生まれます。

また、保湿だけではなくクレンジングもできるので、毛穴の目立たないクリアな肌も手に入るんです。

今回は、ネットで人気のスチーマー美顔器の中から、特におすすめの6台とベスト3をご紹介します。

ベストな一台を選ぶ!スチーマー美顔器の選び方

自宅で置いて使う?外出先で使う?使いやすいのはどっち?

スチーマーには二つのタイプがあります。

自宅で使うことを考えられて作られた「据え置き型スチーマー」と、外出先でも手軽に使える「携帯型スチーマー」です。ここで一つ質問。

あなたは、スチーマーを自宅でじっくりスキンケアをするために使いたいですか?それとも、オフィスなど自宅以外で乾燥対策に使いたいですか?

どのように使いたいかで、据え置き型と携帯型、どちらのタイプのスチーマーを選ぶか決めると後悔しない買い物ができますよ。

据え置き型スチーマーのメリット&デメリット

メリット

  • スチームをたっぷり浴びれる
  • 機能が充実しているからあらゆる肌悩みのケアに対応している

据え置き型スチーマーのメリットは、スチーム量の多さと充実した機能です。スチームの噴出口と水を入れるタンクが大きく、顔全体にムラなくスチームのうるおいが届きます。

また、肌の状態に合わせてスチーム量を調整して出すモード機能や、冷たいスチームを出す冷却機能などが付いているので、より効果的に肌悩みをケアできます。

デメリット

  • 携帯型より高価
  • 旅行や出張先には持っていけない

本格的にスチームケアができ、機能が充実しているぶん、携帯型スチーマーより価格は高めです。

また、本体が大きいため、旅行先や出張先に持っていくには荷物になります。

携帯型スチーマーのメリット&デメリット

メリット

  • 外出先でも手軽に肌にうるおいチャージできる
  • 荷物にならないから旅行や出張先にも持っていける

携帯型スチーマーは、いつでもどこでもスチームケアができて利便性は抜群です。バッグに入れておけば、サッと取り出して素早く保湿ができます。

デメリット

  • スチーム量が少なめ
  • 機能が少ない

携帯型は本体サイズが小さいため、搭載される機能もスチーム量も少ないのがデメリットですね。

しかし、ミスト化粧水を吹きかけて保湿するよりも保湿力は高いですし、本体を購入すれば水を補給するだけなので、化粧水を買い足し続けるよりコスパも良いアイテムです。

携帯型スチーマーは比較的リーズナブルなので、据え置き型スチーマーを自宅用に、携帯型スチーマーを外出用に、と使い分けると良いでしょう。

肌悩みや目的に合わせた機能をチェック

あなたはスチーマーを使ってどんな肌悩みをケアしたいですか?また、保湿やクレンジング、どんなケアをしたいですか?

肌悩みと目的に合わせた機能が付いているスチーマーを選べば、スチームケアをより効果的に行えます。

例えば、保湿目的ならじっくり保湿できるモードがついていたり、スチーム量が多いスチーマーを選びましょう。

毛穴をケアしたいなら、クレンジングモードがついているスチーマーがおすすめです。

使い心地の良さを求める人にぴったりな、アロマ機能がついているスチーマーや、寝ている間もスチームを浴びれる機能がついているスチーマーもあります。

スチーマーの醍醐味、スチームの量にもこだわろう

たっぷりスチームを浴びるほど、肌の水分量はアップします。せっかくスチーマーを買ったのに、ちょっとしかスチームが出ない、なんて嫌ですよね。

スチームの量は、噴出口の数や大きさ、タンクの容量に左右されます。たっぷりスチームにこだわるなら、噴出口が2つで大きいもの、タンク容量も余裕のあるサイズのスチーマーを選びましょう。

サイズと重さも要チェック!

ずっしり重いスチーマーは、据え置き型と携帯型、型に関係なく不便です。問題なく持てる、持ち歩けるサイズと重さかどうかもしっかりチェックしましょう。

特に携帯型スチーマーは、重くかさばるサイズだと、せっかくのメリットである持ち歩きやすさが活かされません。

据え置き型スチーマーは、自分が自宅のどこで使いたいのかイメージして、置き場所に困らないサイズのものがベストです。

メリット、デメリットも解説!おすすめスチーマー美顔器6選

パナソニック スチーマー ナノケア EH-SA99

パナソニック スチーマー ナノケア EH-SA99画像引用:Amazon
特徴

  • 肌に浸透しやすいナノサイズのスチーム
  • 温冷スチームで肌のハリアップ
  • 肌の仕上がりに合わせてスチームモードを選べる
  • 時短派に嬉しい7分のクイックスチームモードあり
  • アロマスチームでリラックス効果アップ
  • 噴出口が二つついているからスチーム量もたっぷり!

100人の女性モニターに使用してもらったところ、98人がたった一回の使用でメイクのりの良さを実感した、といううるおい即効スチーマーです。

7分のクイック温冷コースから、13分30秒じっくり温冷ケアをするクリア肌コースまで、合計5つのスキンケアコースが搭載されています。

(コースの種類:クリア肌、バリア肌、ハリ/弾力、皮脂ケア、クイック温冷)

温かいスチームと冷たいスチームで保湿と引き締めを交互に行い、キュッと毛穴が引き締まったハリ肌を実現させます。

専用のアロマタブレットをセットすれば、お好みのアロマの香りのスチームを浴びれるので、心も肌もリラックスできる贅沢なスチーマーです。

公式ページ
Amazonで購入する

ハングサン フェイススチーマー

ハングサン フェイススチーマー画像引用:Amazon
特徴

  • 浸透率10倍の温冷ナノスチーム
  • 角度調節ができる噴出口
  • 1万円以内で購入できるリーズナブルさ

1万円以上の美顔器は購入できない、できるだけ安くて良いものを、という方におすすめなのがハングサンのスチーマーです。

きめ細かいスチームに温冷機能、精油を入れてアロマの香りも楽しめるボックス付きと、大手メーカーのスチーマーに負けないクオリティになっています。

安いスチーマーは使いにくいものが多いのですが、こちらは噴出口が20度動かせるため、顔全体にムラなくスチームを当てられます。

Amazonで購入する

パナソニック スチーマー ナノケア EH-SA69

パナソニック スチーマー ナノケア EH-SA69画像引用:Amazon
特徴

  • 寝ている間にスチームを肌に浴びれる「寝ながらエステ」機能
  • ナノケアで毛先の保湿までできる

美容家電を買ったことはあるけど、面倒で気がついたら使わなくなっていた、という方におすすめしたい、パナソニックのスチーマーEH-SA69。

他のスチーマーにはない、「寝ながらエステ」機能がとても便利なんです!

寝ながらたっぷり8時間、ナノスチームを肌に浴びれるから、スキンケアに時間がかけられない疲れた日でも本格保湿ケアができます。

さらに嬉しいのが、毛先の保湿ケアもできるというスペシャル機能です。

毛先にナノイースチームを当て、キューティクルを整えてサラツヤ髪に仕上げます。ナノイードライヤーも不要のマルチスチーマーです。

公式ページ
Amazonで購入する

美ルル モイスミスト

美ルル モイスミスト画像引用:Amazon
特徴

  • ファンデーションの粒子より細かいミストが肌に浸透
  • 手持ちの化粧水を詰め替えて使える
  • 携帯しやすい軽さと薄くスリムなデザイン

美ルルの携帯型スチーマーは、30秒で肌にうるおいを速攻チャージできる便利スチーマーです。

カバンに入れてもかさばらないライトボディで、仕事場でも使いやすいでしょう。

ポイントは、メイクの上からミストをかけても肌にしっかり浸透させる微粒子ミストです。

一般的なミスト化粧水は、メイクの上から使うとファンデーションや下地に邪魔され、水分の浸透力が半減してしまいます。

美ルルのモイスミストは、水も手持ちの化粧水も、微粒子ミストに変えて噴射させ、日中の乾燥したメイク肌にもたっぷりうるおいをチャージします。

公式ページ
Amazonで購入する

ナノミックス ハンディミスト

ナノミックス ハンディミスト画像引用:Amazon
特徴

  • 化粧水だけではなく美容液までミスト化
  • 外出先での保湿に限らず、普段のお手入れでも使える

乾燥がひどくて化粧水だけでは保湿不足を感じる、という人におすすめなのが、ナノミックスのハンディミストです。

化粧水はもちろん、美容液もミスト状にして使えるため、しつこい乾燥肌も美容液の高濃度な保湿成分でたっぷりうるおいます。

また、化粧水や美容液をムラなく顔全体に広げられるので、毎日の保湿ケアで使うと洗顔後に素早く保湿ケアができて便利です。

公式ページ
Amazonで購入する

AMAZING BEST WISHES フェイススチーマー

AMAZING BEST WISHES フェイススチーマー画像引用:Amazon
特徴

  • 5,000円以内で購入できる
  • 噴出口が大きいからスチーム量がたっぷり
  • イオン化&ナノ化したスチームで保湿力もバッチリ
  • コンパクトボディで収納の邪魔にならない

安いスチーマーで特におすすめなのが、こちらのフェイススチーマーです。

リーズナブルな価格なのに、霧のようにたっぷり広がるスチームと、どこに置いても邪魔にならないコンパクトボディで使いやすさも問題ありません。

スチームの肌当たりが柔らかいため、デリケートな目元の保湿にも効果的です。

気軽にスチームケアを試してみたい人や、すでに他の美顔器を持っている人におすすめです。

Amazonで購入する

比較して厳選!スチーマー美顔器ベスト3

機能性ならパナソニック スチーマー ナノケア EH-SA99

スチーマーは、温スチームと冷スチームが使えるものがベストです。

温冷スチームが使えるスチーマーは、パナソニックのEH-SA99とハングサンのフェイススチーマーの二つですが、この二台は価格は大幅に違いますが、機能自体は似ています。

どちらも温冷スチームが使える上に、アロマスチームを楽しむことも可能です。価格重視であれば当然、リーズナブルなハングサンでしょう。

しかし、全体の機能性ではやはりパナソニックが最強です。

パナソニックのEH-SA99は、ケアしたい肌悩みや仕上がりに合わせて、温冷スチームが自動で切り替わるモードが5つ付いています。

「今日は肌の乾燥がひどいからじっくり保湿したい」「毛穴が気になるから皮脂ケアをちゃんとしたい」と、日によって変わる肌の状態に合わせたケアが可能です。

使いやすさならパナソニック スチーマー ナノケア EH-SA69

EH-SA69は、温冷スチーム機能はついておらず、温スチームのみですが、「寝ながらエステ機能」は他のシリーズ、他のメーカーのスチーマーにはない特別な機能です。

美容家電は買っても面倒で使わなくなってしまう、という人や、スキンケアはちゃんとしたいけど面倒で手を抜きがち、というズボラさんでも、寝ながらエステ機能なら簡単に保湿ケアができます。

もちろん、普通のスチーマーとして使うことも可能なので、普段は普通の使い方にして、疲れてケアが面倒な日は寝ながらエステ機能を使う、というふうに使い分けも可能です。

携帯型は美ルルのモイスミストがおすすめ

携帯型スチーマーの美ルルのモイスミストと、ナノミックスのハンディミストの違いは、美容液をスチーマーに使えるかどうか、という点だけです。

美容液にこだわらないなら、より価格が安く手頃な美ルルの携帯型スチーマーで十分でしょう。

美ルルのモイスミストも化粧水は使用可能ですし、化粧水の浸透力を高めるように粒子の細かいミストにする機能は、リーズナブルながら侮れません。

スチーマー美顔器と相性のいい美顔器で美肌へ近道!

ウォーターピーリング美顔器で透明感のある肌に

スチーマーでたっぷり水分を浴び、浸透した肌は古い角質も柔らかくなるため、ピーリング効果がアップします。

ウォーターピーリングは、水を噴射させる力で古い角質や毛穴の汚れを弾き出す美顔器です。

余分な角質や汚れを取り除くことで、くすみのないクリアな肌に仕上がります。

また、毛穴詰まりや、毛穴まわりが古い角質で固くなって毛穴がふさがってできるニキビ予防にも効果的です。

イオン導出美顔器で毛穴スッキリ!

スチーマーの温熱作用で毛穴が開いたら、イオン導出美顔器を使うと毛穴に詰まった汚れが取れやすくなります。

毛穴汚れや洗い残したメイク汚れをイオン導出美顔器で吸着し、毛穴をスッキリクリアな状態に整えると、毛穴の黒ずみや開き、ニキビに効果的です。

頑固な毛穴トラブルにお悩みの方は、特に無理な毛穴ケアで毛穴トラブルを悪化させがち。

スチーマーを使えば、保湿をしながら毛穴ケアができます。

美顔器のイオン導入器で化粧品の限界を超える!効果や選び方を解説美顔器の中でも特に人気が高いのが、イオン導入器です。 イオン導入器は、化粧品をつけただけでは浸透しにくい美容成分を、肌の奥深くにま...

美顔ローラーでリフトアップ

スチーマーは肌をじっくり温める作用もあるため、肌の血流やリンパの流れがスムーズになります。

肌の巡りが良くなっている状態は、マッサージの効果がアップするベストタイミングです。

温かいスチームを浴びたあと、美顔ローラーを使ってマッサージすると、老廃物が排出されやすくなり、むくみがスッキリします。

顔のこりもほぐれるので、ほうれい線やたるみのケアにも効果的です。

美顔ローラーおすすめランキング6選【2019年最新版】美顔器の中でも、細かい操作不要で手軽に使える美顔ローラーは、シワやたるみの予防、むくみケアにぴったりのアイテムです。 年齢を重ねて...

スチーマー美顔器で乾燥しらずのハリツヤ肌へ

スチーマー美顔器は、美顔器の中でも特に使い心地の良いアイテムです。

スチームが心地よく肌にかかっている間、肌だけではなく心もリラックスして、肌のお手入れが楽しくなりますよ!

乾燥はあらゆる肌トラブルの原因です。スチーマーで丁寧な保湿ケアを続ければ、年齢を重ねた時に現れる年齢サインも防げます。

・記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーや販売元にてご確認ください。
・掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。