敏感肌クレンジングおすすめランキング|低刺激で肌にやさしいメイク落とし

敏感肌だとクレンジング選び、本当に悩んでしまいますよね。

クレンジングは肌にとても負担がかかるものですし、何を使っても合わない・・・そんなクレンジングジプシーも敏感肌の方に多いもの。

そこで、こちらでは

  • 敏感肌でも大丈夫なクレンジングを教えてほしい!
  • 敏感肌だとどのタイプのクレンジングがおすすめ?
  • ヒリヒリしないクレンジングってどれ?

などなど、クレンジング選びにお悩みの方のために、低刺激で安心して使える敏感肌向けクレンジングをご紹介。

肌にやさしいクレンジングで敏感肌に効果的なスキンケアを始めましょう!

敏感肌におすすめのクレンジングの選び方

クレンジングにはオイルタイプやクリームタイプなど様々な種類があり、それぞれテクスチャだけでなく、下図のとおり洗浄力や肌への負担度が異なります。

クレンジングのタイプ別洗浄力の違い

一般的に、洗浄力が高いクレンジングは肌を乾燥させ、敏感肌には負担大。

そのため、ほどよい洗浄力で肌に負担がかかりにくくい、クリームクレンジングやミルククレンジングがおすすめです。

また、洗浄力は高いものの、比較的肌への刺激が少ない、植物性オイルで作られた油脂系オイルクレンジングも敏感肌には向いています。

あとは、クレンジングによる肌の摩擦を防ぐために、ふだんのメイクの濃さや好みのテクスチャに合わせて選びましょう。

敏感肌におすすめのクレンジングタイプと特徴

タイプ 特徴 メイクの濃さ
クリーム ・油分多め
・適度な洗浄力
・肌にやさしく乾きにくい
ナチュラルメイク
ミルク ・洗い流しやすい
・ほどよい保湿力
・肌への刺激が少なめ
ナチュラルメイク
油脂系オイル ・洗浄力高め
・ほどよい保湿力
・肌にやさしく乾きにくい
しっかりメイク

敏感肌向けクレンジングおすすめランキング

以上を踏まえ、低刺激で肌にやさしい敏感肌向けクレンジングをおすすめ順にランキング形式でご紹介します。

どれも肌に負担をあたえる成分を配合していない無添加処方で、敏感肌でも使えるクレンジングです。

肌に合うか心配な方は、まずトライアルセットで使用感を試してみると安心ですよ♪

ノブⅢ クレンジングクリーム

画像引用:noevirgroup.jp
価格 3,780円
内容量 150g
タイプ クリームクレンジング
有効成分 グリチルリチン酸ジカリウム
無添加 アルコール、香料、着色料
備考 ・医薬部外品
・パッチテスト済み
・アレルギーテスト済み

ノブⅢ トライアルセット

ノブⅢ トライアルセット
価格 1,500円+税(約7日間分)
セット内容 ・クレンジングクリーム15g
・ウォッシングクリーム15g
・フェイスローション20m
・ミルキィローション8ml
・モイスチュアクリーム4g
・フェイスローションサンプル2包
・バリアコンセントレイト10回分プレゼント

ノブⅢ クレンジングクリームの特徴

ノブⅢはバリア機能をサポートする敏感肌用のライン。

ほどよい洗浄力で、バリア機能が低下した敏感肌に刺激を与えることなく、メイクや皮脂汚れを落としてくれるクリームタイプの低刺激性クレンジングです。

皮膚を保護してくれるスクワラン配合で、クレンジング後もうるおいが続くしっとり肌に洗い上げてくれます。

ノブⅢ クレンジングクリームの口コミ

お値段少し高めでも納得です!

顔中に湿疹ができたとき、皮膚科でお勧めされたのがNOVでした。皮膚科でサンプルを頂き、良かったので現品購入。刺激が少ないのに、ウォータープルーフのマスカラも、ファンデーションもしっかり浮き出てきて、メイクがしっかり落ちかつ、しっとりします。

お肌の不安定な時期、敏感肌の方には特にオススメです。

皮膚科に通ってた時に、クレンジングで肌荒れする人が多く、スキンケアの中でクレンジングが大事と聞いたので、お値段少し高めでも納得です!

引用:cosme.net

荒れてどうしようもない時に

荒れてどうしようもない時には迷わずこちらです。

柔らかいクリーム状でかなりしっとりとした使用感。濯いでも潤ってる感じがするこの洗い上がりが苦手な人もいると思いますが、乾燥しやすい肌にはなかなか有難いです。肌荒れでメイクがごわごわになった時でも肌を柔らかく整えてくれます。

カバー力が高いファンデや下地は残ってしまいますが、BBクリームやクッションファンデぐらいなら充分に落ちます。ウォータープルーフのメイクは落ちないのでポイントリムーバーが必要です。

引用:cosme.net

編集部
編集部
皮膚科医で推奨されているコスメブランドだけに安心感が違いますよね。しっとりして乾燥しないという口コミがある一方、クリームクレンジングなので使用感が重いという声も。

洗い上がりのべたつきが気になる方は、一度ティッシュで押さえるようにオフした後、しっかり泡立てた洗顔料でダブル洗顔をすると、余分な油分もとれ、スッキリもちっと仕上がります。

刺激もなく、使っていくうちに敏感肌が改善されたという声も多いので、なかなか合うクレンジングがないという方、ぜひこの機会に試してみてくださいね。

公式サイトをみる

ヴァントルテ ボタニカルモイストクレンジングミルク

ヴァントルテ ボタニカルモイストクレンジングミルク画像引用:www.vintorte.com
価格 3,300円+税
内容量 150g
タイプ ミルククレンジング
無添加 シリコン、パラベン、鉱物油、石油系界面活性剤、合成香料、合成着色料、エタノール、紫外線吸収剤、タルク

ヴァントルテ ボタニカルモイスト トライアルセット

ヴァントルテ ボタニカルモイスト トライアルセット
価格 1,900円+税(約5日間分)(
セット内容 ・ボタニカルモイストウォッシュ20g
・ボタニカルモイストクレンジングミルク25g
・ボタニカルモイストローション20ml
・ボタニカルモイストセラム5ml
・ボタニカルモイストクリーム5g

ヴァントルテ ボタニカルモイストクレンジングミルクの特徴

美容皮膚科医が監修した低刺激ミルククレンジングです。

ダブル洗顔が不要なので、乾燥しやすい敏感肌に余計な負担がかからない上、毎日のクレンジングも楽チン。

ヒト型セラミド配合で、敏感肌にありがちなセラミド不足を補いながら、落ちにくいメイクや毛穴の汚れもするんとやさしく落としてくれます。

ヴァントルテ ボタニカルモイストクレンジングミルクの口コミ

アイメイクや小鼻のファンデーションも綺麗に落ちます!

トライアルセットでクレンジングが特に気に入ったので通常サイズを購入しました。今までは石鹸でオフしてましたが、毛穴落ちしたファンデーションが十分に落ち切っていないような気がして、こちらの商品を使用してみました。アイメイクや小鼻のファンデーションも綺麗に落ちます!

皮膚炎で肌が荒れているので、皮膚をこすり過ぎてしまうのではないかと心配しましたが、石鹸で落とそうと頑張って何度もこするより、このクレンジングのほうがそーっと数回なでるようにするだけで落ちる気がします。

かえって肌に優しいのでは?と思ったので、しばらくこちらを使ってみようと思います♪

引用:rakuten.co.jp

肌の調子が良くなりました

使い始めて約10日、なんか最近肌の調子が良いなと思っていたのはこれのお陰かも知れません。肌の明るさ、透明感、キメ、ツヤがアップしました。

メイクした日もしない日もクレンジング兼洗顔として毎晩使っています。

けっこうとろみがあって馴染ませやすく、だいたい2プッシュで足ります。もう少しお安いと嬉しいですが、リピートしたいと思える商品です。

引用:rakuten.co.jp

編集部
編集部
ミルククレンジングで肌に負担が少ない上、ダブル洗顔不要なので、肌が荒れてなるべく触りたくないという方にもいいですよね。
使い心地もよく、美容液を肌に塗るような感覚で使えるので、肌にやさしいと実感できるクレンジングです。
トライアルセットで使用感が気に入り現品を購入した方も多く、敏感肌には定評あり。購入者には無料で肌の相談にも乗ってくれるサービスもあります。

公式サイトをみる

ディセンシアつつむ ジェントルクレンジング

画像引用:www.decencia.co.jp
https://www.decencia.co.jp/k004/

価格 3,780円
内容量 150g
タイプ クリームクレンジング
無添加 アルコール、香料、着色料
備考 ・アレルギーテスト済み

ディセンシアつつむ トライアルセット

ディセンシアつつむ トライアルセット
価格 1,470円(約10日間分)
セット内容 ・ジェントルクレンジング20g
・ジェントルウォッシュ10g
・ジェントルクリームウォッシュ1回分
・ローションセラムE 20ml
・フェイスクリーム1回分
・フェイスクリームR1 9g
・デイモイスチャーヴェール1回分
・ふんわり泡立てネット1個
・アヤナスローションコンセントレート1回分
・アヤナスクリームコンセントレート1回分

ディセンシアつつむ ジェントルクレンジングの特徴

クッション性のあるクリームタイプで肌の摩擦を防ぐ敏感肌向けクレンジングです。

肌にのせると徐々にやわらかいオイル状にとろけ、しっかりメイクも肌にやさしくオフ。

角層保護成分クパス配合で、クレンジング後の肌を乾燥から守り、しっとり肌をキープしてくれます。

ディセンシアつつむ ジェントルクレンジングの口コミ

お値段少し高めでも納得です!

病気になってから、基礎化粧品はとにかく刺激の少ないものを使っています。(免疫の病気で体が嫌がるものを付けるとすぐに赤くなります)個人的には、伸びもよく肌への負担が感じられず満足です。ただこれだけで100%落ちるわけではないので薬用のクリアローションをプラスして使っています。顔が赤くなったりかゆくなったりすることもないので、このまま使っていこうと思います。

引用:cosme.net

肌が薄いものにとっては嬉しい仕様!!

クリームタイプのクレンジングでオイル化するタイプ、色は白・無香料

トライアルからの使用で現品2本目使用中です。1本は大体1カ月もてばいいところで減りは早いです。このクレンジングでマイナスに感じたところはそれだけであとはすごく気に入ってます。

感触はクリームの中でも柔らかいしオイル化も早い気がします。肌が薄いものにとっては嬉しい仕様!!

オイル化が早いため顔全体に伸ばすのに量は多めに使います。←それで減りが早いすすぎは指定の「6回」←守ると守らないとでは肌が違う!守ることをおススメ下地+パウダーファンデ+お粉(たまにリキッド)でも十分浮かして落とせてます。クレンジングの後は軽く泡洗顔で終了。

クレンジング後にタオルで水気をとると肌がふっくらふわふわしてにやにやしてしまいます。使い始めてから肌が安定してニキビもほとんどできなくなりました。美容家や皮膚科の医師が「クレンジングにはこだわれ、そしていいものを使いなさい」という意味をようやく理解できた気がします。使い続けたいと思います。

でもね化粧品は1カ月位はもってほしいww値段を少し上げてもいいのでその分中身の増量を希望。

引用:cosme.net

編集部
編集部
WPのマスカラやアイライナーは落ちが悪いですが、一度手に取って温めてから使うとトロミが増してメイクとなじみやすくなり、通常のメイクならしっかりきれいに落とせます。
また、ジェントルクレンジングはすすいだ後もべたつきが残るといった口コミが多数ありますが、洗顔料をよく泡立て、丁寧にダブル洗顔することで、さっぱり仕上がります。
特につつむの洗顔料、ジェントルウォッシュとの相性は抜群。べたつかず、それでいてしっとりしたツヤ肌に洗い上がるので、トライアルでぜひ試してほしいです。

公式サイトをみる

YAECO オーガニックカカオ クレンジングミルク

YAECO オーガニックカカオ クレンジングミルク画像引用:www.yaeco.jp
価格 3,400円+税
内容量 150ml
タイプ ミルククレンジング
無添加 エタノール、着色料、合成香料、鉱物油、パラベン、フェノキシエタノール、シリコン、石油系界面活性剤
備考 ・パッチテスト済み

YAECO オーガニックカカオスターターキット

画像引用:www.yaeco.jp
https://www.yaeco.jp/lpst/

価格 2,750円(約3週間分)
セット内容 ・クレンジングミルク30ml
・モイストローション30ml
・モイストミルク15ml

YAECO オーガニックカカオ クレンジングミルクの特徴

オリーブ果実油の洗浄力で、肌にやさしく、それでいてメイク汚れをきちんと落としてくれるミルクタイプのクレンジング。

天然の保湿成分、カカオバター配合で、バリア機能が低下した敏感な肌をコーティングして、クレンジング後の乾燥や刺激から肌を守ってくれます。

敏感肌に負担をかけないダブル洗顔不要タイプ。マツエクをしていても使える便利なクレンジング料です。

YAECO オーガニックカカオ クレンジングミルクの口コミ

安心して使えるありがたい一品

オーガニックコスメということで脂性の敏感肌、さらに夏場はトラブル出やすい問題だらけな私の肌に合うか興味津々で使ってみました。

使用するまで少し気になったこと。洗い上がりしっとり系のミルク?クリーム状クレンジングタイプはオイル化せず流した後もいつまでもヌルヌルする→結局ダブル洗顔必須→痒くてブツブツ肌荒れこの悪循環がお約束になっていたのですがこちらちゃんとオイル化してくれます、、、!

ミルククレンジングとオイルクレンジングのいいとこ取りの洗い心地&洗い上がりでした。汚れはしっかり落としつつ、皮膜感無く潤いを守ってくれてるので肌の調子もいい感じです。

今の時期は私の場合おでこに湿疹が出来やすくなるのでダブル洗顔をしていますが、秋冬になったらダブル洗顔無しで様子を見てみようと思ってます。

今のところトラブルも無し、オーガニックで肌にも優しく安心して使えるありがたい一品です!

引用:cosme.net

刺激もなく使いやすかった

ボトルがマットな質感でおしゃれな雰囲気です。初めはミルク状ですが、肌にのせてクルクルと馴染ませていると、オイルに変化しました。

メイク自体は薄めですが、マスカラを含むアイメイクもこれ1本でしっかりと落ちました。W洗顔不要で、洗い上がりは割とさっぱりした感じがします。

敏感肌ですが刺激もなく使いやすかったです。

引用:cosme.net

編集部
編集部
チョコレートの原材料、カカオに着目してつくられたオーガニックのミルククレンジングです。
カカオには高い保湿力があるほか、ポリフェノールやビタミンなど、美肌に効果的な成分がたくさん含まれているだけでなく、肌をやわらかくするオレイン酸も豊富に含まれるため、ごわつきがちな敏感肌の方におすすめ。
ミルククレンジングは洗浄力が控えめなものが多いですが、このクレンジングは落ちがいいと口コミでも評判です。

公式サイトをみる

オリーブキュア センシティブスキン クレンジング

オリーブキュア センシティブスキン クレンジング画像引用:www.nippon-olive.co.jp
価格 3,240円
内容量 120ml
タイプ 油脂系オイルクレンジング
有効成分 グリチルレチン酸ステアリル
無添加 アルコール、香料、着色料、石油来界面活性剤、鉱物油、タール系色素、紫外線吸収剤

オリーブキュア トライアルセット

オリーブキュア トライアルセット
価格 1,080円
セット内容 ・クレンジング20ml
・洗顔20ml
・化粧水20ml
・乳液20ml

オリーブキュア センシティブスキン クレンジングの特徴

品質のよいオリーブ果実油を主体とした、シンプルな処方の敏感肌向け油脂系オイルクレンジング。

洗浄力も高く、必要な皮脂を残したまま濃いメイクもきちんと落とせます。

心地よいラベンダーの香りでリラックス効果大。ストレスで肌が荒れやすいという方にもおすすめです。

オリーブキュア センシティブスキン クレンジングの口コミ

肌に合うものを見つけました

香りもよく、濃いめのメイクもきちんと落とせました。トライアルセットで購入しましたが、クレンジングの使用感が一番気に入ったのでリピ決定です。

刺激もなくいい感じ

敏感肌でも使えるオイルクレンジングがないかと探して見つけました。最初は刺激が怖かったのでお試しセットから使ってみましたが、肌が赤くなることもなく、問題なく使えたのでクレンジングと洗顔を現品購入しました。しばらく使い続けようと思います。

編集部
編集部
このクレンジングは、オリーブ果実油が使われていますが、オリーブ果実油には不飽和脂肪酸のオレイン酸が多く含まれ、肌をやわらかくする効果が期待できると言われています。
また、ヒトの皮脂成分とよく似ているため、敏感肌にありがちな皮脂分泌低下をサポート。乾燥予防にも最適です。
敏感肌でも使える低刺激処方ですが、天然成分だけに人によっては合わないこともあるため、トライアルで試してからの購入がおすすめです。

公式サイトをみる

タイプ別おすすめの敏感肌クレンジング

ランキングでは、ミルクタイプとクリームタイプのクレンジングを主にご紹介しましたが、違うタイプのクレンジングがいい!という方もいらっしゃいますよね。

そこで、こちらからはオイルタイプ、ジェルタイプ、リキッドタイプで、肌への刺激が強い成分を配合していないクレンジングを厳選しました。

どれも肌に負担なく使えますので、安心して選んでみてくださいね。

敏感肌におすすめのオイル・バームクレンジング

アテニア スキンクリアクレンズ アロマタイプ

アテニア スキンクリアクレンズ アロマタイプ
価格 1,836円
内容量 175ml
無添加 鉱物油、アルコール、パラベン
備考 ・アレルギーテスト済み
・ノンコメド処方

肌をやわらかくするアルガンオイルや、バリア機能を補助する働きをするバオバブオイルなど、天然精油をブレンドした、敏感肌でも使える肌にやさしいオイルクレンジングです。

肌がくすむ原因、「肌ステイン」を防ぐイモーテルオイルやロックローズオイル配合しているため、肌に透明感がなくなってきた・・・と感じる方におすすめ。

W洗顔不要で、クレンジング後もつっぱらず、しっとり肌に。塗れた手でも、マツエクをしていても使えます。

公式サイトをみる

ファンケル マイルドクレンジングオイル

ファンケル マイルドクレンジングオイル
価格 500円
内容量 60ml
無添加 防腐剤、香料、合成色素、石油系界面活性剤、紫外線吸収剤
備考 ・無期限全額返金保証付き

無添加化粧品でおなじみ、ファンケルのオイルタイプクレンジング、通称「マイクレ」です。

乾燥による小じわを目立たなくする効能評価試験済みなので、目元や口元の小じわが気になる敏感肌の方にも選ばれています。

ウォータープルーフのメイクアップ料もするんと落とせますが、ダブル洗顔が必要なので、同じファンケルの無添加洗顔との併用がおすすめ。

うるおいをキープしながら、さっぱり洗い上げることができます。

公式サイトをみる

D.U.O. ザ クレンジングバーム

D.U.O. ザ クレンジングバーム
通常価格 3,600円+税
定期価格 初回1,800円+税
2回目以降 3,110円
内容量 90g
無添加 パラベン、鉱物油、石油系油脂、石油系界面活性剤、合成香料、合成着色料、アルコール
備考 ・無期限全額返金保証付き

肌にやさしい無添加処方で、デリケートな敏感肌を傷めず、濃いメイクもしっかり落とせるバームクレンジングです。

毛穴の奥の汚れや古い角質もすっきり絡め取ってくれるので、敏感肌でニキビもできやすいという方におすすめ。

ダブル洗顔不要で、マツエクをしていても使えます。

公式サイトをみる

敏感肌におすすめのジェルクレンジング

リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング

リ・ダーマラボ モイストゲルクレンジング
価格 2,848円+税
内容量 150g
無添加 着色料、合成香料、鉱物油、石油系界面活性剤、エタノール、パラベン、紫外線吸収剤
備考 ・アレルギーテスト済み
・スティンギングテスト済み
・14日間全額返金保証付き

敏感肌の方で、ようやく肌に合うジェルクレンジングを見つけたという口コミが多いのがこのクレンジングです。

敏感肌の方を対象にしたスティンギングテスト済みなので、クレンジングによるかゆみや刺激が気になる方にも安心。

医師監修の無添加処方で肌にやさしいクレンジングジェルです。

公式サイトをみる

キュレル ジェルメイク落とし

キュレル ジェルメイク落とし画像引用:www.kao.com
価格 1,000円+税
内容量 130g
無添加 アルコール、香料、着色料
備考 ・医薬部外品
・アレルギーテスト済み
・パッチテスト済み

肌荒れやかさつきを繰り返しがちな乾燥性敏感肌向けコスメブランド、キュレルのクレンジングジェル。

不足しがちなセラミドを守りながら、落ちにくいメイクもすっきり落としてくれる弱酸性のメイク落としです。

抗炎症成分、グリチルリチン酸ジカリウム配合で、乾燥で炎症を起こしがちな敏感肌をいたわりながら、やさしく洗い上げてくれます。

公式サイトをみる

ラロッシュポゼ ミセラークレンジング ジェル

画像引用:www.laroche-posay.jp
https://www.laroche-posay.jp/?p_id=L00209

価格 2,808円
内容量 195ml
無添加 パラベン、着色料、アルコール、ソープ
備考 ・皮膚科学的テスト済み
・アレルギーテスト済み

敏感肌コスメブランド、ラロッシュポゼの大人気アイテム、ミセラークレンジングのジェルタイプ。

とてもやわらかいジェルで肌をこすることなくメイクになじむので、敏感肌に負担をかけずに手早く汚れを落とせます。

肌のバリア機能をサポートするターマルウォーター配合。すすぎ後の保湿もできるクレンジング料です。

ポンプ式で使いやすく、ダブル洗顔も不要です。

公式サイトをみる

敏感肌におすすめのリキッドクレンジング

オルビス クレンジングリキッド

オルビス クレンジングリキッド
価格 1,440円
内容量 150ml
無添加 鉱物油、香料、着色料、アルコール
備考 ・アレルギーテスト済み
・ノンコメドジェニックテスト済み

発売以来4,400万本以上売れ続けている人気のリキッドタイプクレンジング。

とろっとしたテクスチャのリキッドがメイクによくなじみ、肌に刺激を与えることなく、するんと汚れを落としてくれます。

100%オイルカット処方なので、すっきりした洗い上がり。敏感肌でニキビができやすい方やマツエクをしている方におすすめです。

公式サイトをみる

スキンサロン クレンジングセラム

スキンサロン クレンジングセラム画像引用:elizabeth.jp
価格 1,800円+税
内容量 240ml
無添加 着色料、鉱物油、合成香料、シリコン、防腐剤、アルコール

100%美容液成分だけで作られた、ダブル洗顔不要のリキッドクレンジング。低刺激で敏感肌でもOKです。

ヒアルロン酸やハトムギエキスをはじめとする10種類のうるおい成分配合で、クレンジング後のつっぱりもなく、肌はしっとり。

WPのマスカラ等は落としにくいですが、100%オイルカットでマツエクをしていても使えます。

公式サイトをみる

ドゥーオーガニック クレンジングリキッド

ドゥーオーガニック クレンジングリキッド
価格 2,800円+税
内容量 120ml
無添加 着色料、香料、鉱物油、アルコール、パラベン

約99.7%の天然由来の原料で作り、植物由来の洗浄成分でメイクを落とすオーガニックのクレンジングリキッドです。

水ベースで肌にやさしく、敏感肌の方やマツエクをしている方でも安心。

肌をこすらなくても、なでるだけでメイクとなじむので、少し濃いめのメイクもよく落ちます。こちらもダブル洗顔不要で楽チンです。

公式サイトをみる

プチプラだけど大丈夫!敏感肌でも使えるクレンジング

クレンジングジプシーに陥りやすい敏感肌。

なかなか価格の高いクレンジングには手が出せない!という方も多いですよね。

そこで、こちらからは、お手頃価格なのに高品質かつ低刺激、敏感肌でも安心して使えるプチプラクレンジングをご紹介します。

カウブランド 無添加メイク落としミルク

カウブランド 無添加メイク落としミルク画像引用:www.cow-mutenka-fc.jp
価格 880円+税
内容量 150ml
無添加 着色料、香料、防腐剤、品質安定剤、鉱物油、アルコール
備考 ・アレルギーテスト済み

アレルギーを引き起こす可能性のある成分を全てカットして作られた無添加・低刺激処方のミルククレンジング。

肌に負担が少ないアミノ酸系洗浄成分で作られているため、敏感肌でも安心して使えます。

こんなにプチプラなのに天然由来のセラミドも配合。乾きやすい敏感肌のうるおいを守りながらメイクを落とせます。

公式サイトをみる
Amazonで購入する

無印良品 オイルクレンジング・敏感肌用

無印良品 オイルクレンジング・敏感肌用画像引用:www.muji.net
価格 950円
内容量 200ml
無添加 着色料、香料、鉱物油、パラベン、アルコール
備考 ・アレルギーテスト済み

オリーブ油をメインに作られた、使い心地がマイルドな油脂系オイルクレンジング。

敏感肌用なので通常のオイルクレンジングより洗浄力は若干弱めですが、オイルタイプ特有のヌルツキも少なく、ダブル洗顔でさっぱりと仕上がります。

とにかく大容量でコスパもよく、ケチらずたっぷり使えます。

公式サイトをみる

LEAF&BOTANICS クレンジングクリーム純米酒

LEAF&BOTANICS クレンジングクリーム純米酒画像引用:store.matsuyama.co.jp
価格 1,188円
内容量 110g
無添加 着色料、香料、鉱物油、パラベン、旧指定成分

敏感肌の方に支持されている、お米由来の成分で作られたクリームタイプのクレンジングです。

クレンジング後は膜が張ったような保湿感があり、洗い上がりはしっとり。

肌が守られている感覚を味わえる、肌にやさしいメイク落としです。

公式サイトをみる

敏感肌をいわたるクレンジング法

夜のクレンジングは、メイクや皮脂、ほこりなど、一日過ごした肌にたまった汚れをきれいに落とすことが目的です。

クレンジングによる肌への負担を軽減するためにも、メイクを浮かせたら手早くオフしていきましょう。

WPのマスカラやアイライナー、ティントリップなど、落ちにくいポイントメイクをしている方は、アイメイクリムーバー等を使って先に落としておくのがコツ。

クレンジングにかかる時間も短くなり、敏感肌に与える刺激を最小限に抑えることができます。

正しいクレンジングの手順

①先にポイントメイクを落としておく

リムーバーを含ませたコットンを目元に当て、しばらく置き、メイクが浮き上がらせたら、軽くなでるようにしてオフしていきます。このとき、絶対に力を入れてこすったりしないこと。

まつ毛の間など細かい部分は、コットンの端や綿棒を使って丁寧に落としましょう。

②クレンジングを顔全体になじませる

クレンジング料をたっぷり手にとり、顔全体になじませたら、ファンデーションを浮かせるよう、指の腹でやさしくくるくると内側から外側に向かってすべらせていきます。

メイク汚れとクレンジングが混じった状態が肌の上に長くのっていると肌へのダメージが大きくなります。できるだけ短時間で済ませるよう心掛けて。

③ぬるま湯ですすぐ

熱いお湯ですすぐのは必要な皮脂まで流してしまうため、敏感肌には絶対にNG。

クレンジング料とメイクがなじんだら、少しぬるいと感じる32℃程度のぬるま湯でよくすすぎましょう。

小鼻の周辺やフェイスラインは洗い残しやすい場所なので、ちゃんとすすげているか、最後にチェックしてくださいね。

ヒリヒリするのはなぜ?敏感肌になる原因

敏感肌というのは、刺激に反応しやすい皮膚状態のこと。

皮膚を守るバリア機能が乱れていたり、乾燥によって一時的に刺激を受けやすくなっているため、化粧水でヒリヒリしたり、かゆみや赤みが出たりしてしまいます。

それが化粧品のせいなのか、それとも季節的な要因なのか、体調やストレス、ホルモンバランスの乱れによるものなのかなど、敏感肌になってしまう原因は人によって違いがあります。

ただ、大抵、刺激に過敏になっているのは、肌の乾燥が進行して「乾燥性敏感肌」になっていることが多く、その場合はクレンジングをはじめ、使っているコスメや生活習慣を見直すことで徐々に回復することも。

まずは、ストレスや疲れをためない生活を送り、肌にやさしいコスメ選びから始めてみましょう。

敏感肌におすすめの基礎化粧品&ベースメイク

クレンジング

クレンジングは、さきにもお話ししたとおり、敏感肌には、ほどよい洗浄力で肌に負担が少ないクリームタイプ、ミルクタイプのクレンジングがおすすめ。

濃いめのメイクをしている方は、植物オイルを主成分に作られている油脂系オイルクレンジングを使うと、肌を傷めることなくメイク汚れが落とせます。

洗顔料

洗顔料には、主に

  • 固形石鹸
  • フォームタイプ
  • ジェルタイプ
  • 泡(ムース)タイプ
  • パウダータイプ
  • ミルクタイプ

といった種類がありますが、敏感肌におすすめなのは、余計な成分が配合されておらず、質のよい泡を作りやすい固形石鹸か、洗浄力が低く肌に負担が少ないミルクタイプがおすすめです。

逆にジェルタイプや泡タイプ、パウダータイプの洗顔料は、刺激が強めのものが多いので、肌が弱い敏感肌には不向きです。

化粧水

化粧水にも種類がいろいろありますが、敏感肌の方におすすめなのは、皮膚への刺激性が弱いBGやグリセリンが主成分になっている保湿化粧水。

また、エタノールや角質除去成分が含まれている化粧水は刺激が強いため、敏感肌にはNGです。

美容液

基礎化粧品のアイテムの中でも美容成分の配合濃度が高いのが美容液。

特に敏感肌は角層内のセラミドが不足しているため、セラミド配合美容液でセラミドをしっかり補いましょう。

セラミドにもいろいろな種類がありますが、肌に浸透しやすく安全なヒト型セラミドを配合した美容液がおすすめです。

乳液・クリーム

乳液やクリームは、化粧水や美容液で補った水分や保湿成分をとじこめる役割をするアイテム。

乾燥した敏感肌の角層にうるおいをキープして乾燥しにくい肌に整えてくれるため、化粧水の後は必ず乳液もしくはクリームを塗りましょう。

乳液とクリーム、両方使う必要はなく、肌状態によってどちらかを選べばOK。

美容液同様、セラミド配合の乳液やクリームがおすすめです。

日焼け止め

敏感肌にとって紫外線は大敵なので、日焼け止めは必須です。

デイリーに使うなら、SPF30程度で、酸化チタンなど紫外線散乱剤ベースで作られた日焼け止めがおすすめです。

ファンデーション

肌が乾燥しがちな敏感肌の方には、乳化剤や防腐剤の配合量が少なく低刺激なパウダーファンデーションがおすすめです。

さらに、クレンジングもしたくないほど肌が弱っているときは、洗顔料だけでも落とせるミネラルファンデーションが便利。

化粧下地は、一般に肌への密着度が高く、クレンジングで落としにくい「フルオロ」という成分が配合されていないものを選びましょう。

敏感肌向けクレンジングでゆらがない健康な肌に

以上、肌にやさしい敏感肌向けクレンジングをご紹介しました。

クレンジングは肌に負担の大きいスキンケアだけに、自分に合うクレンジングで正しくお手入れしていくことが敏感肌から早く脱出する近道です。

じっくり選んで、刺激に負けない健康な美肌を手に入れてくださいね。

・記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーや販売元にてご確認ください。
・掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。