ディズニーキャラクターの年齢が意外すぎる!一番年上はどのキャラ?

子供から大人まで、世界中で愛されているディズニーキャラクター達も、デビューから数えればかなりの高齢になっています。

今回は、ディズニーキャラクターの年齢をデビュー当時から数え、ランキング形式でご紹介します。

また、女性に人気のディズニープリンセスの年齢ランキングもまとめてみました!

ディズニーキャラクター最年長は誰?年齢ランキング

人気キャラクター勢揃いのディズニーキャラクターですが、彼らの誕生日スクリーンデビューをした日と考えられています。

熱狂的なディズニーファンの中には、好きなキャラクターの誕生日をお祝いする人もいるんです!

今回は、ディズニーキャラクターの年齢を高い順にランキングにしてまとめてみました。

年齢と合わせて、各キャラのトリビアもご紹介します。あなたの好きなキャラクターは何歳でしょうか?

9位:チップ&デール(76歳)

キュートなシマリスコンビのチップとデールは、1943年4月2日生まれです。

デビュー作は『プルートの2等兵』で、元々は二匹とも同じ姿形でしたが、予想以上に人気が出たため、現在のように部分的に違いがある姿になりました。

ちなみに、違いを見分けるには鼻と歯を見ます。チップは鼻が黒くて歯が中央に一本、デールは赤い鼻と二本の歯が特徴です。

いつも一緒にいる仲良しコンビで、ドナルドダックにいたずらをするのが趣味、というおちゃめな性格の人気者です。

8位:ダンボ(78歳)

大きな耳を持つ心優しい象、ダンボは1941年10月23日生まれです。

2019年には、『チャーリーとチョコレート工場』など有名ファンタジー映画を手がけるティム・バートン監督により、実写アニメーション映画として作品がリメイクされました!

大きな耳が原因で仲間外れにされていたダンボが、友情や母の愛情によって成長するストーリーは、子供も大人も勇気付けられます。

7位:ピノキオ(79歳)

ピノキオは1940年2月7日生まれ、相棒のコオロギ・ジミニークリニケットとともに冒険するピノキオですが、原作は実は社会風刺の色が濃いダークなストーリーなんです。

ウォルト・ディズニーは、白雪姫のヒット後にピノキオのアニメ制作を手がけていますが、当時社会風刺の強い原作と違う、ファンタジーなストーリー作りに相当悩んだと言われています。

6位:白雪姫、デイジーダック(82歳)

6位のディズニーキャラクターは二人、ディズニープリンセスの中でも人気の高い白雪姫と、ドナルドダックのガールフレンドのデイジーダックです。

どちらもデビューは1937年です。

白雪姫といえば、黒髪に雪のような白い肌の美しいプリンセスとして描かれていますが、原作の『グリム童話』では、驚きの結末が描かれています。

原作では、ラストは王子と結婚披露宴を執り行い、幸せいっぱいの白雪姫ですが、白雪姫を亡き者にしようとした王妃は、真っ赤になるまで焼けた靴を履かされ、死ぬまで踊らされた、という白雪姫のダークな面が描かれているんです。

ちなみに、ディズニーアニメと違い、原作が実はショッキングな内容だった、というのは白雪姫以外にもあります。

デイジーダックは、ドナルドが一目惚れするドナルドのマドンナです。長くクルンとカールされたまつげがキュートですよね!

5位:ドナルドダック(85歳)

ディズニーキャラクターのコメディ担当的な存在のドナルドダックも、1934年に生まれてもう85歳と高齢なんですね。
デビュー作『かしこいメンドリ』から、出演作品はミッキー以上に多い170本以上で、主演の『総統の顔』は1943年にアカデミー賞短編アニメ賞を受賞しています。
日本では、名声優の山寺宏一さんがドナルドダックの声を担当していることで有名ですね。

4位:三匹の子豚(86歳)

三匹に子豚はデビュー作の短編アニメ映画で、アカデミー賞短編アニメーション部門を受賞しています。
三匹の兄弟子豚が狼という驚異を前に、色々な策を練って対抗するストーリーですが、原作は不明で民間の伝承話が元になっているんです。
ストーリーからは、コツコツと時間をかけて物を作ることの大切さと、勤勉さが成功につながるという教訓が学べます。

3位:グーフィー(87歳)

1932年上映の『ミッキー一座』で、観客席でピーナッツを食べながら大笑いするシーンでデビューした犬のキャラクターです。
陽気で明るい、でもたまに空気が読めないという愛されキャラのグーフィーですが、実は10代の息子を持つという設定があり、公式ではミッキーマウスやドナルドよりも年上とされています。
ミッキーとは親友で、ドナルドとは悪友という面白い関係性で、ディズニーキャラクターの中でもメインを張るキャラクターです。

2位:プルート(89歳)

ミッキーの愛犬、オレンジ色の犬プルートは、デビュー当時に冥王星が発見されたことにちなみ、プルートと名付けられました。
喜怒哀楽が激しく表情豊かなプルートは、セリフは基本的にはありません。
モノクロ時代の短編映画では、一度だけミッキーに言われて「Kiss me」という言葉を発しています。

1位:ミッキーマウス&ミニーマウス(91歳)

ミッキーとミニーは、1928年に上映された『蒸気船ウィリー』で誕生したとされていますが、実際はミッキーの方が先に映画デビューしています。(『飛行機狂』がミッキー初お披露目)

誕生日は11月18日とされ、東京ディズニーリゾートではミッキーとミニーのバースデーお祝い動画を発表していました。
公式設定ではティーンエイジャーのミッキーとミニーですが、誕生から90年以上経つ長い歴史を持つディズニーの看板キャラクターです。
ちなみに、ミッキーは資格をたくさん持っていて、パイロットやハンティング、船長、車の免許は作業用車や大型トラックまで運転できるというハイスペックなネズミなんですよ。

ディズニープリンセスの年齢ランキング5選

では次は、女子の憧れディズニープリンセスの中から、特に年齢が高い5人のプリンセスをランキング形式でご紹介します。
身長が気になる人が多いようですが、ディズニープリンセスの年齢は公式な設定がありません。

5位:ベル(実年齢28歳、設定年齢17歳)

エマ・ワトソンが実写を演じた『美女と野獣』の主人公ベルは、1991年にアニメーションデビューしました。
フランスの田舎町に住む美女で、野獣になってしまった王子と恋をします。
この映画のタイトルは、度々美女と美女に不釣り合いな容姿の男性のカップルを表す言葉でよく使われていますね。

4位:アリエル(実年齢30歳、設定年齢16歳)

ハリウッドで実写映画化が進められている、映画『リトル・マーメイド』のプリンセス、アリエルは1989年生まれです。
設定年齢は16歳で、夢や憧れを強く持つティーンの人魚姫として描かれています。
ウェーブがかった赤髪にブルーの瞳がキュートですよね。

3位:オーロラ姫(実年齢60歳、設定年齢16歳)

1959年に上映された『眠りの森の美女』のプリンセス、オーロラ姫といえば、ブロンドヘアに赤い唇を持つ、アメリカンビューティーな見た目が印象的です。(舞台はヨーロッパですが)
ディズニープリンセスのコスプレでも人気が高いんですよ。
ディズニーキャラに詳しくないと、意外と他のプリンセスに比べて知名度は低い印象ですが、白雪姫とシンデレラに次いでディズニー界では長寿です。

2位:シンデレラ(実年齢69歳、設定年齢19歳)

1950年デビューのシンデレラといえば、ガラスの靴に0時で解ける魔法、などドラマチックな展開が印象深いですよね。
継母と義理の姉たちに虐げられながらも、一生懸命働いていたシンデレラが、最後は王子様と幸せになるというストーリーにちなみ、人生をガラッと変えた女性のサクセスストーリーをシンデレラストーリーと言います。
ディズニープリンセスの中では、白雪姫の次にベテラン?のキャラクターです。

1位:白雪姫(実年齢82歳、設定年齢14歳)

ディズニープリンセスの中で、実年齢が一番上なのが白雪姫です。
デビューは1937年、推定の設定年齢は14歳とティーンエイジャーとして描かれていますが、ディズニーキャラクターの中でも特に年齢の高いキャラクターです。
王子様のキスで眠りから覚めるというロマンチックな展開は、多くの女性の憧れですね。

ディズニープリンセスの基本設定について

ディズニープリンセスの設定年齢は、ほとんどが20歳以下で、最年少は『ちいさなプリンセスソフィア』のソフィア姫です。(なんと9歳!)
元々西欧の童話が原作のストーリーが多いことから、プリンセスは白人種が多く、アジア人種はムーランのみです。
ディズニープリンセスのお話といえば、王子様と結ばれてハッピーエンド、というイメージが強いですが、実際に結末で結婚したプリンセスは5割程度になります。
またまた意外ですが、ディズニープリンセスのヘアカラーで一番多いのは黒髪なんです!

大好きなキャラを実写でも!ディズニーの映画情報

ここ数年、ディズニーアニメの名作がハリウッドで続々と実写化されています。
実写化されたディズニーキャラや今後上映予定の最新のディズニー実写映画情報をまとめてみました!

公開済みのディズニーキャラクター実写映画

・アリスインワンダーランド(2010年)
・マレフィセント(2014年)
・シンデレラ(2015年)
・美女と野獣(2017年)
・プーと大人になった僕(2018年)
・ダンボ(2019年)
・アラジン(2019年)
・ライオンキング(2019年)

2019年9月以降、上映予定の実写映画

・ムーラン(2020年)
・ティンク(ティンカーベル主人公の映画、公開日未定)
・リトルマーメイド(公開日未定)
・クルエラ(『101匹わんちゃん』の悪女クルエラが主人公、公開日未定)
・リロアンドスティッチ(公開日未定)

ディズニー実写映画を配信で観れる!ディズニーデラックス

すでに上映済みのディズニーキャラクター実写映画をスマホやタブレット、パソコンで観れるのが、ディズニー公式の動画配信サイト「ディズニーデラックス」です。

ディズニー作品はもちろん、ピクサーやスター・ウォーズ、マーベルといったアメリカのトップアニメーション会社の作品を手軽に楽しめます。

ディズニーの実写映画では、2019年に公開された作品以外はデジタル配信で観ることが可能です。

実写映画の他に、アニメーション作品もそろっているので、小さい頃に観た懐かしのディズニーアニメをいつでも楽しめますよ!

ちなみに、huluやunextでもディズニー映画は配信されていますが、huluは作品数が非常に少ないです。

unextは作品数は非常に豊富なのですが、月額費とは別にポイントを消費しないと観れない作品が多いので、ディズニー映画だけ観れれば十分、という人はディズニーデラックスの方がお得でしょう。

知れば知るほど好きになる!ディズニーキャラクター

今回はディズニーキャラクターの年齢を中心にご紹介しましたが、キャラクターの背景を知るほど、興味が湧いてディズニー作品を好きになるでしょう。

最近はディズニー公式の動画配信サイトのように、スマホやタブレットでいつでも好きなディズニーキャラクターのアニメや実写映画が観れるので、ディズニーキャラクター好きの方は子供の頃に観た懐かしのアニメや映画を観てみてはいかがでしょうか。

・記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーや販売元にてご確認ください。
・掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

佐々木りな
美容ライター
佐々木りな
アラサーの美容ライターです。最近3ヶ月で10キロの減量に成功しました!愛猫と一緒に暮らしていますが、婚期からどんどん遠ざかっている気がする今日この頃。