マイクロカレントの効果と自宅で使える人気5選

人気の高いリファカラットのような、手軽に使える美顔ローラーから、本格的な美顔器にも付いているマイクロカレント。名前はよく聞くけど、実際どんなものなのか、どのように肌に働きかけるのか、仕組みがよくわからないという人は多いと思います。

美容だけではなく、医療現場でも使われているマイクロカレントには、どのような効果があるのでしょうか?

今回は、マイクロカレントの気になる効果からおすすめの美顔器をご紹介します。

美顔器に使われているマイクロカレントって何がすごいの?

人間の体は電気がコントロールしている?

電気の力で肌をケアする、と聞いてもピンと来ないですよね。

そもそも、肌に電気を流すのは「痛そう」「危険」、というイメージがありますが、実は私たちの体の細胞一つ一つは、わずかですが電気を帯びています。

手足などの感覚器官の動きを脳に伝えるのは、電気の働きによるものです。

例えば、手に強い刺激を与えると痛みを感じますよね。痛みを脳に伝える信号の役割をするのが、電気なのです。

逆に、脳から感覚器官に指令を伝えるときも、電気が信号となって働きます。

このような体の電気的な性質を利用したのが、マイクロカレントなどの電流を使った治療・美容施術方法なのです。

マイクロカレントの効果とは?

電流を体に与えて治療や美容施術を行う方法の一つ、マイクロカレントは別名「微弱電流療法」と言います。

人間の身体にもともと流れている電流を生体電流といいます。この生体電流に似た微弱な電流を使った治療法がマイクロカレント療法です。

ケガや痛みの治療に効果が高く、スポーツの世界でも積極的に使われています。

引用:nihondenshi.xsrv.jp

マイクロカレント療法は、体に流れる電流と同じような微弱な電流を流すことで、細胞の働きを活性化させたり、細胞のダメージを修復させたりと、自然治癒力を高めることが目的です。

実は、体に流れる電流(生体電流)は年齢を重ねるにつれて減るため、マイクロカレントで電流を流すことで、生体電流の働きをサポートし、年齢トラブルを防ぐ効果も期待できます。

肌にマイクロカレントを使用すると、

  • 活性酸素などで傷ついた細胞を修復してシワやたるみの進行を抑える
  • 細胞が活性化するとターンオーバーが整い、スキンケア効果が出やすくなる
  • コラーゲンを生み出す線維芽細胞が活性化し、コラーゲンが生まれやすくなる
  • 血流を促進させる

など、主に年齢とともに加速する肌のトラブルがケアできます。

手で行うスキンケアでは不可能な、肌の奥深くに働きかけるケアができる、というわけです。

また、年齢を重ねるとターンオーバーが乱れやすく、スキンケア効果が中々出ないことがあります。

マイクロカレントで細胞にアプローチすることで、ターンオーバーを整えられるため、シミの原因になるメラニンも排出されやすくなる効果も期待できます。

生体電流とは人間の体にもともと流れている微弱な電気のこと。この生体電流が弱まったり乱れたりすると、体全体の機能が低下してしまいます。

例えばヒフにおいては紫外線などのダメージを受けると健康な肌の状態に戻そうとして自ら損傷電流という微弱な生体電流を発生させ細胞を刺激し、肌を回復させます。

引用:www.papawash.co.jp

エステで行われるマイクロカレント施術とは

エステで行われるマイクロカレント施術とは

アメリカでは20年以上もマイクロカレントを使用したフェイシャル施術が行われています。

日本でもマイクロカレントによるフェイシャル施術を行うクリニックは多く、主にリフトアップを目的にしたフェイシャルメニューに取り入れられています。

特に多いのが、マイクロカレントを発生させる特殊なグローブを使ったフェイシャル施術です。

エステティシャンがグローブをはめた手でマッサージし、マイクロカレントとハンドマッサージ効果で、顔の老廃物の排出と肌ダメージの修復を促します。

マイクロカレントを使ったフェイシャル施術は、痛みやダウンタイムが不要で、価格も比較的リーズナブルです。

マイクロカレントは電流なので、肌に流して痛みを感じないか不安に思う人は多いかもしれません。マイクロカレントは体に流れる生体電流と似た電流で、非常に弱いマイクロアンペアの電流なので、ビリビリッとした強い刺激は感じません。

同じように電気刺激を肌に与えてケアをするEMS美顔器より、電気刺激を感じにくいため、比較的使いやすくなっています。

お手軽美顔ローラーも!マイクロカレント美顔器おすすめ5選

ヤーマン RFボーテフォトプラスEX

美顔器
RFボーテフォトPLUS EX HRF-20
 4.0 口コミ件数:3件
価格本体 45,000円+税
特徴・マイクロカレントによるEYE CAREモード、低周波と中周波のW波によるEMS UPモードを公式通販限定モデル「フォト PLUS EX」だけが搭載

・上記2モードに加えてCLEANモード・MOISTUREモード・RED LEDモード・COOLモード全6モードによって多角的なケアを目指せられる美顔器

・コードレスでの使用可能と従来の使いやすさはそのままに、欲しかった目元のケアも行える充実した機能性
ユーザーの口コミ

公式サイトをみる
楽天で購入する
Amazonで購入する

RFボーテフォトプラスEXは、マイクロカレントを目元ケア専用に作動させます。

ネット販売限定モデルで、ラジオ波にEMSやイオン導入、導出、LED機能を組み合わせて使う多機能美顔器です。

皮膚が薄くデリケートな目元を微弱電流で強い刺激を与えず、やさしくケアします。マイクロカレントは目元専用に使うので、目元のシワやたるみ、シミ、クマなどをしっかりケアしたい人におすすめです。

目元は皮膚が薄いため、特にエイジングトラブルが現れやすい部分ですが、美顔器でケアするにはデリケートすぎるというデメリットがあります。

マイクロカレントなら目元の皮膚を傷つけずにケアできるので、この1台で目元と顔全体のエイジング対策ができます。

リファカラットレイ

美顔器
リファカラットレイ
 0.0 口コミ件数:0件
価格本体 26,800円+税
特徴・他モデルよりも小さいローラー「ダブルドレナージュローラー」を採用し、口もとや目もとなどにも的確なアプローチが目指せる「美顔ローラー」

・ハンドル部分に採用したソーラーパネルにより従来モデルよりも多くのマイクロカレントを発生&充電や電池交換が不要

・JIS規格(IPX7相当)をクリアした防水仕様が採用された本体はバスタブ内の使用にも

公式サイトをみる
楽天で購入する
Amazonで購入する

美顔ローラーの紹介で必ず名前が出てくるリファカラットですが、顔に使うなら顔専用のリファカラットレイが使いやすくておすすめです。

ローラーが小さく設計されているので、目元や口元など細かい部分にもローラーが当てやすく、目元や口元のたるみやシワ対策ができます。

マイクロカレントはソーラーパネルを元に発生させるので、ランニングコストがかかりません。

顔全体にマイクロカレントをムラなく当てながら、エステティシャンが皮膚を指でつまんでもみほぐすようなローラーの動きで、心地よくマッサージして肌代謝を促進&むくみやたるみを引き締めます。

美ルル アクアルファ

美顔器
美ルル アクアルファ
 4.0 口コミ件数:2件
価格本体 7,500円+税
特徴・「水だけ」で優しく経済的に汚れや角質の除去に役立つ「ウォーターピーリング」を自宅で簡単に取り入れられる美顔器

・「イオン導出」や「イオン導入」そして「マイクロカレント」など日頃のお手入れのワンランクアップに繋げられる機能も搭載

・10,000万円以下のプチプラ価格でデイリーケアに十分な機能性を誇るアイテムで、継続的なケアを取り入れることでクリアは素肌を目指せられる
ユーザーの口コミ

公式サイトをみる
楽天で購入する
Amazonで購入する

美ルルのアクアルファは、ウォーターピーリング美顔器のサブ機能として、マイクロカレント機能が搭載されています。

使用用途のメインはピーリングですが、ピーリング機能とマイクロカレント機能、そしてイオン導入機能はそれぞれ切り替えて作動するので、マイクロカレント機能だけを使うことも可能です。

汚れのケアはピーリング機能で、マッサージしたいときはマイクロカレント機能、美容成分を肌に効かせたいときはイオン導入、と分けて使えます。

むくみ以外に毛穴の黒ずみやニキビでお悩みの方におすすめです。

美ルル ビビッド

美顔器
美ルル ビビッド
 0.0 口コミ件数:0件
価格本体 6,666円+税
特徴・「美ルルシリーズ」の中でもマイクロカレントに特化したアイテムで「バランスモード」と「リフティングモード」の2つの機能を搭載

・小さなヘッドで細かな部位にも正確に当てられるほか、コンパクトサイズ&単4乾電池2本で稼働と使いやすい設計に

・本体価格がプチプラ、肌の上で留まるとろみのあるシートマスクや美容ジェルなら普段使いのアイテムも使用可能……と経済的に使い続けられる

公式サイトをみる
楽天で購入する

手軽にマイクロカレントケアができる美ルルのマイクロカレント美顔器です。

機能はマイクロカレントによるバランスモードとリフティングモードのみとシンプルで、操作も簡単なので使いやすさは抜群。

微弱電流で肌に程よい刺激を与え、細胞を活性化させて肌を整えたり、ジェルの美容成分の浸透を促してハリツヤのある肌へと仕上げます。

電池式美顔器なので使いやすいですが、電池をこまめに変えないと安定した電力が供給できないのが少々難点です。

スリムセラプラス

美顔器
スリムセラプラス
 0.0 口コミ件数:0件
価格本体 28,000円+税
特徴・先端部分に搭載した6本のローラーでのフェイシャルケア、柄の先端部分を利用した全身へのツボ押しケアの両立が可能な美顔ローラー器

・室内照明でもしっかり微弱電流を発生させる「太陽光パネル」と発生した電流が分散しない設計から的確なアプローチに

・ステンレス製&耐水性で入浴中でも使用できるほか、水洗い可能で本体のお手入れも簡単

公式サイトをみる
楽天で購入する
Amazonで購入する

スリムボディで持ち歩きやすいデザインの美顔ローラー、スリムセラプラスは、マイクロカレントとセラミックによる遠赤外線効果で肌を整えます。

マイクロカレントはソーラーパネルから発生するので、ランニングコストがかからずお得です。

遠赤外線効果で肌を引き締めつつ、透明感のある肌に仕上げます。先端に6つのローラーがついており、表情筋までしっかりとほぐすので、たるみケアにも効果的です。

コンパクトなので旅行先にも持って行きやすいのが嬉しいですね。

肌への刺激が心配?マイクロカレント美顔器の注意点

肌が乾燥した状態で使わない

肌が乾燥しているとマイクロカレントが通電しにくく、本来の効果が発揮されません。

また、美顔器を動かすときに起こる摩擦刺激で肌が傷つきます。摩擦刺激は皮膚内部でメラニンを過剰生成させる原因になるため、シミが濃くなったり、新たなシミができやすくなるので要注意です。

マイクロカレント美顔器を使うときは、美顔器専用のジェルを塗ってください。美顔器の効果を高めるために、入浴中に使うのがおすすめです。

濡れた手でも使える防水性のものなら、湯船に浸かってリラックスしながらケアできますよ。

おすすめ美顔器専用ジェル

エビス化粧品 e.s エッセンシャルジェル

100名の美顔器愛用者の声を反映させて開発された、美顔器専用ジェルです。

マイクロカレント美顔器のほか、ラジオ波やEMS、ポレーション、超音波などあらゆる美顔器に対応しています。

しっとりしているのにベタつかず、ジェルが乾きにくいのに美容成分がしっかり浸透するハイクオリティなジェルです。

美容成分は29種類も配合されていて、ジェルというより美容液と考えても良いかもしれません。

保湿はもちろん、リフトアップ、毛穴ケア、エイジングケアと肌悩みにマルチにアプローチするので、肌悩み問わず使えるのも魅力です。

ジェルにありがちな、乾いてからポロポロと消しゴムのカスのようなものが出ることもありません。

1本310gと量もたっぷり入っているので、マイクロカレント美顔器の場合は週に2回ほどの使用で2〜3ヶ月は使えるでしょう。

美顔器のジェルは代用できる?市販の美顔器専用ジェルやオールインワンジェルは?美顔器に専用ジェルが合わせて販売されているケースが多いですが、こう思いませんか? ジェルじゃなくても使えるんじゃない? ...

低刺激でも毎日使うのはNG

マイクロカレント美顔器のメリットに、人体に流れる電流と似ている電流なので刺激がなく、肌馴染みが良いという点があります。

EMSのような強いビリビリとした刺激も少ないので使いやすいですが、毎日使うと肌本来の機能が乱れる可能性があるので要注意です。

マイクロカレント美顔器に限らず、ラジオ波やEMSなど、肌に刺激を与えてケアをする美顔器は、毎日使うと過剰なケアで逆に肌トラブルを起こす可能性が高くなります。

また、頻繁にマイクロカレント美顔器を使うと、肌が電流に慣れてしまってスキンケア効果が発揮されにくくなるのです。

日常的なお手入れは基礎化粧品で済ませ、美顔器はあくまでも週に1〜2回のスペシャルケアとして使いましょう。

美顔器のEMS機能でシワやたるみケアは可能?効果やメカニズムを解説顔のたるみや目元、口元などに目立つシワをケアしたいなら、化粧品だけのケアでは限界があります。 EMS美顔器は、顔のたるみやシワを短...

電気の力でスキンケア!マイクロカレント美顔器でハリツヤ肌

痛みを感じさせないほどの微弱電流、マイクロカレントを使った美顔器は、肌を内側から整えてイキイキとしたハリツヤのある肌を育てます。

手軽に使える美顔ローラータイプもあるので、ズボラさんでも取り入れやすいのが魅力です。

マイクロカレント美顔器を使って、化粧品だけではケアしきれない、細胞レベルの本格的なスキンケアをして美肌を育てましょう。

美顔ローラーおすすめランキング6選【2019年最新版】美顔器の中でも、細かい操作不要で手軽に使える美顔ローラーは、シワやたるみの予防、むくみケアにぴったりのアイテムです。 年齢を重ねて...

・記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーや販売元にてご確認ください。
・掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

ブティーマガジン
編集部
ブティーマガジンはあなたの知りたいを追及するWEBマガジンです。クレンジング、スキンケア、基礎化粧品に関する記事を配信しています。