ランニングシューズおすすめ9選!機能性、デザイン性最強のモデルを厳選しました

ランニングシューズを失敗せずに購入するために、あらかじめ確認するべきことがあります。

デザインが気に入っても、履き心地が悪いランニングシューズだと、ランニングの効果が半減し、ケガをしやすくなるので危険です。

今回は、ランニングシューズ選びの5つのポイントと、おすすめモデルを初心者向け・長距離向け・おしゃれなデザイン重視派向けの3つに分けてご紹介します。

ランニングシューズの選び方5つのポイント

サイズは足長と足囲をチェック

ランニングシューズのサイズ選びでは、足長と足囲のサイズが合うかどうかチェックしましょう。

足長は、足の指の一番長いところからかかとの出っ張りまでの距離を指します。

足囲は、親指と小指の付け根をぐるっと一周した長さで、Eや2Eなど数字とアルファベットで表記されているサイズです。

自分でメジャーで測ると良いですが、できれば、店頭でランニングシューズを試しばきしてみて、自分の足に合うシューズの足長と足囲をチェックしてみましょう。

足長の適切なサイズは、靴を履いたときに手の親指を入れられるほど余裕があるサイズがベストです。

もしサイズが間違っていると、足が痛くなったり、ケガのリスクが高まったりします。

何よりも、履き心地が悪くてランニングに集中できません。面倒でもサイズは必ずあらかじめ把握してくださいね。

ネットで購入する予定でも店頭で試し履きを!

ネットで購入する場合も、ランニングシューズを購入する前に必ず店頭で試し履きをしてください。

店頭で試し履きをして、どのサイズがベストなのかチェックしておけば、ネットで購入するときのサイズ選びで間違えません。

試し履きするときは、次の3点をチェックしましょう。

  • かかとがしっかりホールドされるか
  • 足を動かして痛みがないか
  • 靴底が甲をカバーする部分より大きいか

ランニングシューズの安定した履き心地は、かかとのホールド力と靴底の安定性で決まります。

試し履きをして、きつくないけどかかとはしっかりホールドされていて、上からシューズを見たときに靴底が甲のカバー部分より大きいか確認してください。

靴底の大きさから、シューズの土台部分がしっかりしていることがわかります。

試し履きする時間帯とソックスに注意

ランニングシューズの試し履きは、ランニングをする時間帯に走るときに履くソックスを履いた状態で行いましょう。

足のサイズは、むくみによって変わるため、むくみやすい朝と夕方は通常サイズより大きくなることがあります。

実際にランニングする時間帯に試し履きすれば、サイズが合わなくなる心配が少なくなりますよ。

また、ソックスの厚みによっても履き心地が変わるので、ランニングソックスを履いた状態で試し履きをしましょう。

足の甲部分の素材は伸縮性のあるものを選ぼう

せっかく購入したランニングシューズを長持ちさせるために、足の甲をカバーする部分の素材は伸縮性のあるニット製やシームレス素材、ゴム製を選びましょう。

足の甲部分が硬い素材でカバーされていると、靴擦れが起こりやすくなるからです。

柔らかく伸び縮みする素材だと、足が動いてもフィットし続けるので、靴擦れせず長く履き続けることができます。

履き心地も良いので、ストレスなくランニングに集中できるでしょう。

自分のレベルに合わせた重量と靴底を選ぼう

走りのレベルによって、適したランニングシューズは変わります。

  • 初心者は片足250g〜280gの厚めの底
  • 上級者はクッション性が高く、薄めの底で軽量のもの

初心者は、足の裏に伝わる衝撃を和らげるために、クッション性の高い厚底タイプを選びましょう。

上級者は、薄めの底でもクッション性が高く作られた軽量タイプがおすすめです。

ランニングシューズのクッション性は、足の衝撃を和らげる大切な要素になります。

足に伝わる衝撃は、長時間走るほど増えるので、上級者でも長時間走る場合はクッション性を重視してくださいね。

初心者におすすめのランニングシューズ3選

初心者は、走りに慣れておらず、短い距離でも足にかかる負担が大きくなるので、衝撃を和らげるクッション性が高く、安定した重量のあるランニングシューズを選びましょう。

ランニングを続けていくうちに、走りのレベルがアップすると、上級者向けのランニングシューズに買い替えることから、高すぎない手頃なランニングシューズを選ぶとコスパが良いですよ。

1. アシックス JOG 100 2

おすすめポイント

  • サイズ展開が22〜30cmと幅広い
  • カラーバリエーションが豊富で男女ともに履きやすい
  • 足幅が広い人でもきつくないサイズ展開
  • ウォーキングシューズとしても使える

足幅が広くてぴったりのサイズが見つかりにくい人にもおすすめのランニングシューズです。立体設計で足をソフトにカバー、やさしくフィットします。

クッション性は程よい強度でウォーキングや普段履きにも支えてコスパも良い1足です。

2. アディダス Galaxy 3

おすすめポイント

  • リーズナブルでも耐久性に優れているから長持ち
  • ソールが柔らかく、クッション性が高いから履き心地ソフト
  • 長距離ランニングにも耐えるラバー素材

価格が安いのに品質バッチリなアディダスのランニングシューズです。

耐摩耗性のあるラバー素材で長距離ランニングにも耐えられ、長持ちします。

クッション性重視も満足する反発力を生み出す独自ソールで、初心者も軽快な走りを楽しめるでしょう。

3. ミズノ ランニングシューズ ウエーブユナイタス DC

おすすめポイント

  • ソールが厚いから安定性抜群
  • 超軽量、クッション性もバッチリ
  • 独自ソールで足に負担がかからない

メンズ向けのミズノのランニングシューズの中で、初心者向けの1速です。

安定感はあるのに軽くて履き心地柔らか、軽快な走りでランニングの楽しみを実感できます。

初心者でも安定した走りで、ランニングレベルもアップしやすいでしょう。

長時間ランニングにおすすめのランニングシューズ3選

1. ナイキ エアズーム ペガサス 35

おすすめポイント

  • 濡れた地面でも安定した走り
  • 足の筋肉を強力サポート
  • 撥水加工で汚れにくい

悪天候の日でも日課の長距離ランニングを行いたい、という人にぴったりなのがナイキのエアズームペガサス35です。

全天候型対応モデルで、足の甲の素材が撥水加工されており、ソールは濡れた地面でも快適に走れるグリップ力になっています。

足首からふくらはぎの筋肉をサポートしてくれるので、初心者さんの長距離ランニングでも足に負担がかかりにくい、サポート力の高い1足です。

2. アシックス GT-2000 NEWYORK6-SW TJG978

おすすめポイント

  • アシックスのランニングシューズで特に人気が高い
  • かかとのホールド力とねじれを防いでケガを防ぐ
  • クッション性の高いソール素材で膝に負担をかけない
  • かかとやつま先の耐久性が高く、すりへりにくい

長距離ランニング向けのシューズが多く、日本人の足の形に合わせた商品作りをするアシックスですが、こちらのモデルはメーカー内で特に人気が高いんです。

履き心地面と安全面、耐久面まで優れているから、上級者でも満足でしょう。

膝に負担をかけないクッション性の高さで、長距離ランニングも安心して任せられます。軽量、クッション重視の方におすすめです。

3. ニューバランス NB HANZO R

おすすめポイント

  • 立体構造で指が地面の感覚を捉えやすい
  • 安定した走りで疲れにくい
  • グリップ力が強く、蹴り出しが力強くなる
  • メッシュ素材で足の動きに合わせて柔軟にフィット

ニューバランスのランニングシューズの中で、長距離ランニングに特におすすめしたいモデルです。

軽量、立体構造、伸縮性のある素材、多機能で長距離ランニングしても足に疲れを残しにくい、安定した走りをサポートしてくれます。

通気性の良いメッシュ素材なので、長時間走っても足が蒸れにくいのも嬉しいですね。

レディース向け可愛いランニングシューズ3選

おしゃれで可愛いランニングシューズなら、モチベーションを維持してランニング習慣が身につきやすくなりますよ!

せっかく走るなら、可愛いランニングシューズが良いですよね。レディース向けでおしゃれ、普段のファッションにも合わせやすい3足を選んでみました。

1. ニューバランス ランニングシューズ FRESH FOAM ZANTE M

コーラルピンクの生地にブルーのロゴが映える、個性的なニューバランスのレディース用ランニングシューズです。

通気性の良いメッシュ素材は、ホールド力もあるので、安定した走りもバッチリです。

ハイポスキンという柔らかな素材を使い、ストレッチ性とサポート性を実現させ、まるで第二の皮膚のような心地いいフィット感を生み出します。

大胆なカラーリングでアクセントとなり、カジュアルな休日ファッションがグンとおしゃれになるでしょう。

ランニングはもちろん、ウォーキング、普段履きとしても活躍する1足です。

2. アディダス ランニングシューズ Adizero Feather RK 2 CDA57

ネオンカラーの紐、ソール、そして中の生地がアクセントになったアディダスのランニングシューズです。

全体はネイビーカラーで落ち着いた雰囲気もありつつ、細部のネオンカラーで遊び心も感じさせます。デザインはもちろんですが、機能性も優秀です。

軽量性とクッション性、耐久性の3点に優れた軽量モデルで、ストレスのない快適な履き心地でランニングをサポートします。

長距離走っても血行を妨げず、自由に足が動く軽やかな履き心地です。

3. アディダス ランニングシューズ Feminii KCV42

アディダスのレディース専用モデルは、女性の足元を美しく見せるデザインが印象的です。

ブランドの目印とも言える3本線を、女性の華奢な印象をイメージして細身にデザインしています。

「クラウドフォーム」というソール構造で、女性の足に負担をかけない柔らかな履き心地で走れるようになっています。

普段履きしやすい黒は、どんな洋服にも合わせやすいから便利ですよね。

おすすめのランニングシューズメーカー

おすすめのランニングシューズメーカー
スポーツシューズメーカーはたくさんありますが、中でもランニング向けのシューズを多く展開しているメーカーに注目してみました。商品選びに迷ったら、メーカーを絞ってメーカーの中から選んでも良いでしょう。

長距離ランニングもおまかせのアシックスとミズノ

アシックスとミズノは、どちらも日本生まれのメーカーで、日本人の足の形に合わせたシューズが自慢です。

学校の運動靴や運動着で採用されることも多いですね。厚めのソールに高いクッション性という初心者向けのシューズや、全体的にランニングやマラソンなど長距離ランに耐えられるシューズが多くそろっています。

まずは走りのフォームをしっかり身につけたい初心者にとって、足の形にフィットしやすく初心者の足に負担をかけないモデルが多いアシックスとミズノはぴったりでしょう。

外国生まれだけど日本人にもなじみやすいニューバランス

アディダスやナイキももちろん、優れたランニングシューズが揃っていますが、外国メーカーでランニングシューズならニューバランスがおすすめです。

幅広の足でぴったりのサイズが見つかりにくい、という日本人でも履きやすいと定評があります。

履き心地の良さはもちろん、デザイン性も優れており、一時期は芸能人がプライベートで履くスニーカーとして人気を集めましたよね。機能性とデザイン性、どちらも欲しい人にぴったりです。

こだわりのランニングシューズで快適かつ楽しい走りを

ランニングの効果を左右するランニングシューズは、履き心地の良いものを選ばないと、せっかくの走りの効果が半減してしまいます。

ネットで購入する人は、まずは店頭で試し履きをして、自分の足のサイズや好みの履き心地を下調べしておきましょう。

もし、ネットで購入したランニングシューズのサイズ感が合わない場合は、インソールを入れて調整も可能です。

おしゃれなデザインのランニングシューズも増えているので、機能性はもちろんデザインにもこだわり、自分だけのお気に入りの1足を手に入れてください!

・記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーや販売元にてご確認ください。
・掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

佐々木りな
美容ライター
佐々木りな
アラサーの美容ライターです。最近3ヶ月で10キロの減量に成功しました!愛猫と一緒に暮らしていますが、婚期からどんどん遠ざかっている気がする今日この頃。