脇の黒ずみのケア方法!自宅でできる簡単ケア!原因&対策で解消

意外と人に見られている脇。特に露出が増える夏が来るたびに自分の黒ずんだ脇を見てため息をついている方も多いことでしょう。

ぽつぽつ毛穴にざらざら肌、そしてどんよりとした黒ずみなどトラブル満載の脇はとっても厄介。

きれいにしたくてお手入れしているのに全然変化がなく、「もうこれはサロンやクリニックに行くしかない…」と思っている方はちょっとお待ち下さい。

諦めるのはまだ早い!

脇の黒ずみの原因を知り、正しいお手入れを続けていれば、綺麗なツルスベの脇を手に入れることは十分可能です。

今回は、脇の黒ずみの原因と誰でもすぐに始められる自宅でできる脇の黒ずみケアの方法をご紹介します。

脇の黒ずみの原因

お手入れ方法のご紹介の前に、まずは脇が黒ずむ原因をご説明します。

原因その1:毛穴の汚れ

脇は汗や皮脂の分泌が盛んな場所ですので、そこにある毛穴も自然と汚れが詰まりやすく、詰まった毛穴が脇を黒ずんで見せます。

角質や皮脂、汗だけでなく、制汗剤、すすぎ残したボディソープやシャンプー・コンディショナー、黒ずみを隠すために使うファンデーションやコンシーラーなど想像以上に脇の下は汚れがたまりやすい場所。

気付かないうちに毛穴の汚れが蓄積し、気付いた時にはかなり黒ずみが進行してしまっていることも少なくありません。

原因その2:色素沈着

肌は、外から刺激を受けるとメラニン色素を肌内部に作り出し、細胞にダメージが加えられないように防御します。

肌内部に作られたメラニン色素は、通常ならばターンオーバーによってどんどん肌の深部から表面にのぼっていき、最後は古い皮膚としてはがれ落ちて排出されるもの。

しかし、なんらかの理由でターンオーバーが乱れ、作られたメラニン色素が肌内部にとどまってしまうと、それが黒ずみとなります。

メラニン色素が作られるのは、

  • 間違った脇の自己処理(カミソリ・毛抜き)
  • 洋服や下着、肌どうしの摩擦
  • ムレによる菌の増殖

などが原因です。

カミソリや毛抜きを使った間違った自己処理が皮膚の薄い脇を傷つけ、刺激を感じた肌はメラニン色素を分泌することに繋がり。

洋服や肌による摩擦も脇にとっては非常にストレス。間違った自己処理をしたときと同様にメラニン色素をどんどん分泌します。

脇は高温多湿になりやすく、雑菌が増殖しやすい場所なので、菌が増殖すると肌はお肌を守ろうとメラニン色素を作り出してしまいます。

原因その3:乾燥

脇の乾燥も黒ずみの大きな原因です。

脇が乾燥するとターンオーバーが乱れてしまい、外部の刺激で作られたメラニン色素が沈着、また古い角質がはがれ落ちずに肌表面に居座り、どんどん脇を黒ずんで見せてしまいます。

ただ、汗をかく脇は乾燥知らずと思っている方も多いですよね。

しかし、それは間違い。普段の何気ない習慣によって脇部分がインナードライになっていることも少なくありません。インナードライとは、肌表面はべたついているのに肌内部が乾燥している肌状態。

肌内部が乾燥してしまうのは、

  • 洗いすぎ・こすりすぎ
  • 制汗剤の使いすぎ
  • カミソリを使った間違った自己処理

などが原因と考えられます。

洗いすぎ・こすりすぎ

まず、ニオイや黒ずみを気にして、入浴時にごしごしと強い洗浄力のある洗浄剤で脇をこすり洗いをすると、皮膚表面を覆う皮脂が奪われてしまいます。

肌内部のうるおいを保ち、外部からの刺激から守るというバリアの役目を担う皮脂がなくなってしまうと、肌の内部は乾燥し、外部からのダメージをダイレクトに受けやすくなるというノーガードの状態に…。

そのため、肌は自分を守ろうと次に過剰に皮脂を分泌するようになります。

その結果、表面はべたついているのに、内部はカラカラというインナードライ肌になってしまうのです。

制汗剤の使いすぎ

また、制汗剤の使い過ぎも乾燥を引き起こす大きな原因です。

殺菌効果だけでなく爽快感を与えるエタノールやさらさらパウダーは、塗布したまわりの水分を伴って蒸発するので、使えば使うほど肌の水分が奪われて乾燥します。

ちなみに、制汗剤が怖いのは乾燥だけではありません。

脇の毛細血管を収縮して汗の分泌を抑えたり、汗が分泌される汗腺にフタをして汗が出ないようにする成分によって毛穴詰まりも起こりやすくなります。

また、強い殺菌作用のある成分が含まれている場合、肌を健やかに保つ常在菌(表皮ブドウ球菌やアクネ桿菌)までやっつけてしまうおそれもあり、余計に肌のコンディションを悪化させてしまうおそれもあります。

・表皮ブドウ球菌やアクネ桿菌とは

表皮ブドウ球菌は「美肌菌」とも呼ばれる良い働きをする菌です。全身の皮膚の角質のすき間などに隠れており、特に菌数の多い顔では数億個が生息しています。この菌は肌に潤いを与えるグリセリン関連物質を分泌したり、肌荒れやアトピー性皮膚炎を引き起こす黄色ブドウ球菌を退治する抗菌ペプチドを産生し、肌を守る大切な役割を担っています。

アクネ桿菌は従来、ニキビ(英語で「アクネ」)の患部から検出されるため、ニキビの原因と考えられていました。しかし後に、全ての人の毛穴の中に多く存在しており、また肌を弱酸性に保って守る働きをしていることが判りました。つまり悪い菌ではない側面もあるのです。

引用:hc.mochida.co.jp

カミソリを使った間違った自己処理

カミソリを使った自己処理も脇の乾燥を促す一因。

処理をするときに、

  • しっかりと下準備をしない
  • カミソリを強く肌にあてる
  • 処理後に保湿をしない

その結果、皮脂がそぎ取られ、皮膚の表面も傷つけられ、乾燥してしまうのです。

脇を乾燥させる原因も普段の何気ない習慣なので、自分でも気付かずにどんどん脇の乾燥を悪化させてしまっていることも少なくありません。

脇に良かれと思ってやっていることが逆に脇の黒ずみをひどくしているので気を付けてください。

原因その4:埋没毛・毛根

一度できてしまうと解消するのはなかなか難しい埋没毛は、肌内部で成長し、男性の青髭のように脇全体を黒っぽく見せて黒ずみの原因になります。

・埋没毛とは

カミソリや毛抜きなどを使った自己処理で起こることが多く、肌や毛穴が傷つくなど何らかの原因で毛穴が塞がることにより、皮膚の中で成長してしまった体毛を指します。

皮膚から毛が透けて見えますが、皮膚の表面に毛が出てこられないため、脱毛することができないという特徴があります。

引用:musee-pla.com

また、脇は皮膚が薄いため、肌表面部分の毛を剃っても肌内部に残る毛根部分の毛が透けて黒ずみの原因になります。

自宅でできる脇の黒ずみケア

様々な原因で黒ずんでしまった脇を、自宅で正しいケアを行えば十分きれいにすることは可能ですよ。

次にご紹介する自宅でできる脇の黒ずみケアをぜひお試しください。

黒ずみの解消に効果的な洗い方

先ほど強い洗浄成分を使ってのごしごし洗いも黒ずみの原因とご説明しましたね。

ということは、その洗い方を変えれば黒ずみも次第に薄くすることがでできるということです。

脇を洗うときは、

  • 洗浄剤は洗浄力が強すぎない肌に優しいボディソープ・石鹸を使う
  • 洗う前には、しっかりと脇を温め、肌や毛を柔らかくし毛穴を開かせる
  • ボディソープや石鹸をしっかりと泡立て、脇をこすらず優しくマッサージするように洗う
  • お湯でしっかりと洗い流す

この4点を守り、デリケートな脇部分を刺激しないように洗いましょう。洗ったあとは丁寧な保湿も忘れずに!

即効性はありませんが、この方法で脇を洗っていくうちに、脇部分の表面に蓄積された古い角質や毛穴のつまりが取り除かれ、脇全体を覆っていたくすみも薄くなっていくことでしょう。

また、肌に優しい洗浄成分で洗うことで皮脂バランスも整い、インナードライも改善されてターンオーバーも整っていきます。

肌内部に沈着していた色素も、次第に肌表面に上がっていき、自然と排出されて黒ずみも解消されていきます。

脇を重曹パックでケア!

脇の黒ずみには、重曹を使うという方法です。重曹(炭酸水素ナトリウム)にはたんぱく質を分解するはたらきがあります。

その重曹を脇に使うことで、黒ずみの原因である肌表面にこびりついた古い角質をはがしたり、毛穴に詰まった角栓をおとすことができます。

重曹パック

  1. 重曹と水を1:3の割合でよく混ぜる
  2. ペースト状になったものを脇全体に塗る
  3. 5分~10分放置
  4. シャワーで優しく洗い流す
  5. 優しく水気を拭き取り、クリームやローションで保湿

とても簡単ですね。

重曹パックをした後の脇は非常にデリケートになっているので、タオルで脇をこすらずに押し当てるようにして水分を拭いましょう。

ちなみに、重曹は安全性の高い「料理用・食用」をお使いください。

それでもお肌には刺激を与える成分でもあることには変わりがないので、重曹パックをするなら週に1度程度にとどめておきましょう。

また、脇部分に炎症やかゆみ、乾燥が見られる場合は刺激が強すぎるので重曹パックはしないようにしてください。

重曹泡パック

ちょっと刺激が強そうな重曹パックが心配という方は、重曹泡パックのほうがおすすめです。

  1. ボディソープをしっかりと泡立てる
  2. 重曹を一つまみ入れる
  3. 脇になじませ3分ほど放置
  4. シャワーでしっかりと洗い流す

こちらはもっと簡単ですね。

重曹パックほど強い刺激を脇に与えることはありませんが、重曹入り泡を脇につける時はこすらないようにお気を付けください。

また、重曹泡パック後はしっかりと脇を保湿することをお忘れなく。回数も多くても週に1~2度に留めて行うようにしましょう。

ピーリングやボディスクラブは?

古い角質をはがすといえば、ピーリングやボディスクラブが思い浮かびますね。

ガサガサお肌もピーリングをすればすっきりつるつるになるので、脇の黒ずみにも使えるかも?と使いたくなりますが、それはオススメできません。

ひざやかかとなど皮膚の厚い部分に使う場合には問題がなくても、皮膚の薄い脇にピーリングやボディスクラブは問題大有り。

即効性を期待してピーリングやボディスクラブで脇の黒ずみをケアするのは厳禁です。ピーリングやボディスクラブでの黒ずみケアはしないようにしましょう。

ムダ毛の自己処理の注意点!

ムダ毛の処理は女性にとって大事なお手入れですが、黒ずみを改善したいならその方法も見直しましょう。

ムダ毛の処理には、カミソリではなくシェーバーを使うのがおすすめ。
カミソリはどうしても力の加減によっては肌表面を削り、毛穴や肌にダメージを与えてしまうおそれがあるからです。

また、自己処理をするときには、

  • 脇を温め、毛や肌を柔らかくして毛穴を開かせる(入浴時以外に処理するときはホットタオルを使う)
  • 肌に優しい専用のシェービングクリームやシェービングジェル等を使う
  • 毛の流れに沿って肌の上を滑らせるようにシェーバーをあてる
  • 逆剃りは仕上げの1回のみにする
  • 丁寧にシェービングクリーム等を洗い流す
  • 冷たいタオルで脇を冷やして毛穴を引き締める
  • しっかり保湿

この7つの点を守るようにしましょう。脇を処理したら2日以上空けるのが理想的。

また、生理中や生理前後など肌がさらにデリケートになる時期の自己処理はやめておきましょう。

肌や毛穴にストレスを与えない自己処理を続けているうちに、乾燥も改善されて埋没毛もなくなっていきます。

自己処理が大変という場合は、サロンやクリニックでの脱毛も一つの方法です。

保湿&ターンオーバーを整える

脇の黒ずみを改善するためには保湿は絶対に欠かせません。

肌を保湿し、肌の保水力を高まり皮脂分泌も正常化すれば、乾燥も改善され、自然とターンオーバーも整っていきます。

すると、肌内部にとどまっていたメラニン色素も徐々に上のほうに上がってきて排出され、肌表面を覆っていた古い角質もあわせてはがれおち、次第にくすみのないきれいな脇になっていくことでしょう。

脇の保湿には、お顔用やボディ用ではなく、脇専用のものを使うのがおすすめです。

脇の黒ずみには脇専用アイテムで

市販のものだとさらに黒ずむおそれ

脇の黒ずみケアにオロナインやニベアなどの市販の保湿アイテムを使うのが良いという口コミもありますね。

確かに乾燥した肌の保湿には役立ちますが、これらのクリームには油分がたっぷり含まれているので、よけいに毛穴詰まりを起こしやすくなり、さらに黒ずみをひどくするおそれがあります。

また、デリケートになっている状態の肌に、香料や着色料、保存料などの添加物も厳禁。脇用に作られていない市販のものを脇には使わないほうが良いでしょう。

脇専用なら安心

その点、脇専用に考案されたケアアイテムなら安心です。

デリケートな脇に使うものだからこそ、念には念を入れて、

  • 医薬部外品・薬用
  • 無添加
  • 高い保湿力
  • 美白成分を配合

このような特長を持つ脇専用のケアアイテムなら、使うことで毛穴詰まりを促したり、刺激を与えることもなく安心してお使いいただけることでしょう。

市販のクリームに比べて割高ですが、それだけのはたらきは十分してくれますよ。

脇専用ケアアイテムのおすすめ3選

アットベリー

アットベリー

美容成分97.8%!医薬部外品の黒ずみ対策クリームです。

ナノ化した浸透性コラーゲン・オリゴヒアルロン酸などの美白成分が肌の角質層まで浸透して内側からケア+高分子ヒアルロン酸などの美容成分がお肌の表面からケア+セラミドやエラスチンで保護バリアという独自のトリプルサンド方式ケアで黒ずみをケアしてくれます。

  • プラセンタ・グリチルリチン酸ジカリウム・甘草フラボノイド・トウキエキス・エイジツエキスの5種の美白成分
  • セラミド・コラーゲン・ヒアルロン酸・エラスチン・トレハロース・アラントインの6種の保湿成分
  • アロエエキス・シャクヤクエキス・人参エキス・クララエキス・ワレモコウエキスの5種の植物成分
  • 桑エキス・天然ビタミンEの2種のニオイ対策成分
  • 着色料・シリコン・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤・鉱物油・アルコール・パラベン不使用

と贅沢な配合+無添加で、デリケートな脇に優しくアプローチし、黒ずみやニオイ、毛穴開きも気にならない肌へと導いてくれます。

公式サイト https://menina-joue.com/
内容量 60g(約1ヵ月分)
通常価格 5,440円(税別) 送料650円
定期購入 5,440円(税別) 送料無料
※初回購入:2,980円(税別) 送料無料
・初回180日間返金保証・段階的に最大40%オフなどの特典付き
・2回のお受け取りが必須

公式ページ

ピューレパール

ピューレパール

グリチルリチン酸ジカリウムで肌ダメージを整え、水溶性プラセンタや10種の天然植物由来成分で透明感を高め美白、そして3種のトリプル潤い成分で保湿という3ステップで脇の黒ずみケアができるジェルです。

  • 3種のセラミド×3種のコラーゲン×3種のヒアルロン酸=9の保湿成分でたっぷり保湿
  • ジェルが空気に触れないエアレスボトルで常に衛生的
  • 合成香料・着色料・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤無添加

肌力アップ・美白・保湿の独自メソッドでくすみや黒ずみのない脇にアプローチ。朝と晩の2回のシンプルケアも手軽で魅力です。

公式サイト https://withcosme.com/
内容量 60g(約1ヵ月分)
通常価格 7,600円(税別) 送料600円
定期購入 4,750円(税別) 送料無料
・4回目以降4,275円(税別)
※初回購入: 2,750円(税別) 送料無料
・永久返金保証
・回数縛りなし休止・解約いつでもOK

公式ページ

スウィープホワイト

スウィープホワイト

インナードライが原因の脇の黒ずみに、美容成分をギュッと濃厚に配合したとろとろテクスチャで使いやすい水ベース美容液です。

有効成分トラネキサム酸・グリチルリチン酸など魅力的な成分を配合した医薬部外品で、保湿だけではクリアにしきれない黒ずみに正面からアプローチしてくれます。

  • 党参抽出物加水分解液・アルピニアホワイト・ビサボロール・グリチルリチン酸ジカリウム・トラネキサム酸の5つの美白成分
  • ヒアルロン酸Na・アセチルヒアルロン酸Na・加水分解ヒアルロン酸Naの保湿成分
  • カモミラエキスで肌の再生力をサポート
  • お風呂上りに1回のシンプルケア
  • 最後まで衛生的に使えるエアレスボトル
  • アルコール・パラベン・シリコン・着色料・鉱物油・香料・石油系界面活性剤・旧表示指定成分・紫外線吸収剤の9つの無添加

美白成分として有名な成分を贅沢に配合し、ターンオーバーの回復や保湿だけではケアしきれない黒ずみもケアできますが、お値段が高いのがネック。

公式サイト https://sweepwhite.jp/
内容量 30ml(約1ヵ月分)
通常価格 8,400円(税別) 送料600円
定期購入 5,400円(税別) 送料無料
・4回目以降4,275円(税別)
※初回購入:5,400円(税別)送料無料
・180日間全額返金保証付

公式ページ

まとめ

できてしまった脇の黒ずみは、残念ながら一朝一夕で改善されたり、使えばすぐに脇をピカピカにしてくれるような夢のようなアイテムもありません。

脇の黒ずみは、これまでの間違ったお手入れや習慣が原因。

それを改善するには、脇を清浄に保ち、保湿して肌コンディションを整えてターンオーバーの回復を待つという地道なケアが欠かせないのです。

最初は面倒に思われるかもしれませんが、慣れれば顔のスキンケアをすると同じように脇のケアもできるようになりますよ。

普段から正しくケアをしておけば、黒ずみも自然と解消していき、おしゃれももっと幅広く楽しめるようになることでしょう。

・記事の情報は最新の情報でない可能性があります。ご購入に際してはメーカーや販売元にてご確認ください。
・掲載情報について間違いや誤解を招く表現がございましたら、「お問い合わせ」フォームよりご連絡ください。

ブティーマガジン
編集部
ブティーマガジンはあなたの知りたいを追及するWEBマガジンです。クレンジング、スキンケア、基礎化粧品に関する記事を配信しています。